大田区:荏原町:エステ:ハイパーナイフ:「食べる日焼け止め」7食材で内側からも紫外線対策

2019/05/14

こんにちはプルーモです^^

 

先日、親友が2泊3日で遊びに来てくれました。

久しぶりの二人でのお出かけでしたが1日があっという間でとても充実した日を送ることができました♪

一人で過ごす時間も大好きですがこういう時間も大切だなぁと改めて感じられた3日間でした。

 

さて、GWも明けて夏も間近になると同時に「紫外線」が気になる季節になってきました。

「肌老化の原因の8割は紫外線」とも言われており、
1年後、3年後の私たちのお肌事情が、
「今年の紫外線ケアで決まる!」といっても過言ではありません。

 

日焼け止め、サングラス、日傘、帽子 などいろいろ対策はありますが

なかでも生活に取り入れてほしいのが「食べる日焼け止め」です。

紫外線から身を守るのに最も有効なのが「食べる日焼け止め」なのです。

 

◆真夏の日差しに負けないインナーケア

 

「食べる日焼け止め」の正体は、植物に含まれる「ファイトケミカル」という成分。

ファイトケミカルは植物が自分の身を守るためにもっている成分で

「ポリフェノール」や「カロテノイド」「イオウ化合物」などがその成分になります。
それぞれに違った効果がありますが共通点は「強い抗酸化作用」。

「ファイトケミカル」を摂ることでより紫外線に負けないお肌を手に入れることができるのです。

 

◆春から夏にかけて食べておきたい7つの食材

 

1、ブロッコリー

ビタミンC・E・Aを多く含むブロッコリーはUVケアだけでなく、美肌にも嬉しい食材。
なかでもブロッコリーに含まれるスルフォラファンには抗酸化作用があり、

日焼けよるダメージの回復のお手伝いをしてくれます。

 

2、トマト

健康やお肌に良いとされているトマトに含まれる「リコピン」は活性酸素の除去に最適。
またメラニンの生成に必要な酵素「チロシナーゼ」の働きを抑制します。

8時間で体内を巡り、8時間後に皮膚表面にリコピンの抗酸化作用が上がってくるため
夜にトマトを食べることで、次の日の日焼け止め対策が出来るんだそうです。

さらにUVケアを意識するなら、トマトは生よりも加熱した方が◎。
トマトは加熱をすることで、生の状態に比べ「リコピン」の吸収率が増加する、というデータが出ています。

 

3、アボカド

アボカドやナッツ類には、βカロチンやビタミンEが含まれているため日焼けによるダメージ肌の回復を助けてくれます。
野菜に含まれる栄養素には油分によって摂取が促進されるものが多いので
サラダにトッピングすると相乗効果が期待できます。

 

4、ダークチョコレート

カカオ70%以上のダークチョコレートには、お茶の4倍のポリフェノールやカテキンが含まれており、
日焼けに対する耐性を最大25%も強めるそう。
1日60g程が目安とされています。

 

5、濃い色の野菜

濃い色の野菜は「ファイトケミカル」が豊富。
吸収率を高めるために油分を含む食材と食べるのがおススメです。
またそれぞれのお野菜の旬に食べるのがポイント。

 

6、ブルーベリ

ブルーベリーに含まれている成分「アントシアニン」は抗酸化作用を持つ「ファイトケミカル」の一つで
なかでもブルーベリーに含まれるアントシアニンの成分は、特に強い抗酸化作用があるんです!
 

7、ビタミンC豊富のローズピップやハイビスカスのハーブティ

ローズヒップに豊富に含まれる「ビタミンC」は、日焼けやシミの元になる色素メラニンの生成を抑え、
すでにできてしまったメラニンを漂白してくれる働きがあります。
日差しが気になる今の時期には、たっぷり摂りたい栄養素なのです。
そして、ハイビスカスはローズヒップのビタミンCの吸収率を高めてくれます。
ただ、水溶性ビタミンであるビタミンCは体に貯めておけないので、
こまめに取るのがポイントです。
ビタミンCには、コラーゲンの生成を促す効果もあるので、美肌効果も期待できるんです。

 

 

夏に向かっている今の季節が一番紫外線が強く降り注いでいます。

外側からのケアはもちろんですが「食べる日焼け止め」7種を活用し

内側からのケアも心掛けていきたいですね^^

 

お問い合わせ、ご予約は

✉️:plumo@outlook.jp
📞:090-2744-4545 又は  050-3778-6249

ホームページ(plumo4.wixsite.com/plumo または plumo.jp)からオンライン予約可能です。

 

心よりお待ちしております

LINE@ :

良いねタウン :

 

 

品川・大田区隠れ家エステサロンPlumoへ(ホーム)はこちら→plumo.jp

 

。o°☆。o°☆。。o°☆。o°☆。。o°☆。o°☆。。o°☆。o°☆。

*Relaxationsalon Plumo(リラクゼーションサロン プルーモ)

*東京都大田区北馬込2‐50‐18アルカディア北馬込 1F

*営業時間:AM10:00~PM10:00(最終受付PM9:00)

*定休日:毎週水曜日 第三土曜日・日曜日

*予約優先

*ご予約はお電話または下記HPのご予約ホームより承っております

*HP:plumo4.wixsite.com/plumo または plumo.jp

*TEL:050-3778-6249

。o°☆。o°☆。。o°☆。o°☆。。o°☆。o°☆。。o°☆。o